メキシコで新型コロナワクチン打ちました

モンテレイのニュース

メキシコからこんにちは、薫です。

今日は、メキシコで40代がワクチン解禁いなったので、私ではなく夫が打ってきました。

人類初のワクチンタイプですし、私はアレルギー体質なのですごく接種には慎重になっています。

一方、全身、鉄でできているのか?と思うほど、頑丈体質のメキシコ人夫は、私が慎重になろうといっているのを知って、私には内緒でこっそりと接種に行ってしまいました。

接種前のガイダンスでは、運動、入浴、飲食の禁止などはなかったそうです。アルコールは、副反応と間違えられることがあるので、接種は控えるようにとのことでした。

そして、驚きなのが、メキシコでは副反応が出た人はいないから、心配する必要なし。という説明だったそうです。

この暑い中、4時間30分も並んで摂取したそうで、帰ってきた時は、打つ時の痛みとかではなく、ただ単に待ち付かれたようでした。

流れはスムーズで、ただ6月から解禁ということで人が押し寄せていたそうです。

中には、韓国人らしきアジア人も並んでいたそうです。

夫が接種されたのは、アストラセネガ製のものでした。

そして、副反応ないってうそつきーという感じです。はい。夜にしっかりと熱も出て、次の日も微熱に頭痛と倦怠感があるそうです。

鋼で身体ができているような人でこれですが、夫の家族の60歳以上のメンバーも20人弱いるのですが、誰にも副反応でなかったそうです。

どうなっているのか、さっぱりわかりません。

もし、ヌエボレオン州で打たれるのであれば、市内6カ所ほどで無料で打てます。

州政府のホームページでも情報は得られますが、一番わかりやすいのは、州政府のフェイスブックです。

こちらをフォローすれば最新情報が手に入れやすくなります。

それでは、引き続き気をつけましょう。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。