モンテレイ地区感染者12名に

NEWS

メキシコからこんにちは。

薫です。

ヌエボレオン州の感染者新たに7名

3月16日朝8時の時点で、ヌエボレオン州の感染確定者は、12名となりました。

男性が4人(53歳、31歳、72歳が2名)女性が3人(79歳、82歳、27歳)です。

このうち5人がスペインからの帰国者で、残りの2名はアメリカからの帰国者です。

また、うち1名が入院し、その他は自宅隔離となっています。

これにより、州当局はプレサ・デ・ラ・ボカ、コラ・デ・カバージョ、グルータス・デ・ガルシアなどの観光地の閉鎖を決めました。

また出来る限り、公共交通機関の使用、人が集まるところ、パニックによる買いだめを避けるように呼びかけています。

感染者全員がサンペドロ市民

また、午後2時半頃にサンペドロ市の市長がツイッターで、ヌエボレオン州の感染者12人は、全員サンペドロ市の住民であることを発表しました。

長期休暇でもないこの時期にバケーションへ行けるのは、サンペドロの富裕層というのはとても納得がいきますね。

また、この街には日本からの駐在員の方々が大勢住んでおられます。早く状況が落ち着きますように。

これからもアップデートされれば、できる限りこちらでもお伝えします。

 

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。