ヌエボレオン州・新型コロナ禍での父の日

NEWS

メキシコからこんにちは

薫です。

6月9日までの新型コロナウイルス状況

6月9日までの累計陽性者は、124,301人です。

24時間以内の新たな新型コロナウイルス陽性者は4,199人、死者は確認が取れた人が596人でそのうち24時間以内に亡くなったのが89人でした。死亡率は今の所11.8%です。回復者は累計感染者の約70%に当たる90,748人となりました。

死亡者が多いのは、メキシコシティ、バハ・カリフォルニア州、メキシコ州で、感染者、死亡者ともに多いのは、イスタパラパ地区となっています。

メキシコ州別患者数累計推移グラフ

現在の陽性患者数(累計者から回復者を引いたもの)

メキシコ国内累計死者数マップ

患者数の多い地域リスト(人数)

1.- イスタパラパ (メキシコシティ):642

2.- グスタボ A. マデロ (メキシコシティ):613

3.- レオン市(グアナファト州): 541

4.- メヒカリ市(バハ・カリフォルニア州): 441

5.-プエブラ市(プエブラ州):422

累計患者数の多い地域(人数)

1.- イスタパラパ (メキシコシティ): 5,920

2.- グスタボ A. マデロ (メキシコシティ):4,184

3.- メヒカリ市(バハ・カリフォルニア州):3,275

4.- セントロ地区(タバスコ州): 2,932

5.- プエブラ市(プエブラ州): 2,785

死亡者が多い地域(人数)

1.- イスタパラパ (メキシコシティ): 718

2.- ティファナ市(バハ・カリフォルニア州): 710

3.-グスタボ A. マデロ (メキシコシティ):605

4.-メヒカリ市(バハ・カリフォルニア州):469

5.-クリアカン市(シナロア州): 391

元記事

ヌエボレオン州の状況

前日比 新規感染者+151人、死亡者+5人、回復者+120人(累計2,497人で累計感染者数の64%)となっています。

NL州記者会見

(ヌエボレオン州の日々の新規感染者数の推移位グラフ)

連邦政府が発表している公式感染者数は1,967人で国内第19位となっていますが、州が独自に私立機関での検査結果も含めてまとめた統計によりますと、感染者は4,064人で全国8位に位置しています。

○入院患者は現在のところ合計282人です。(内訳:感染確定者:187人、検査結果待ち:95人)

自宅療養者の比率が80%、入院者が20%となっています。

感染者 入院患者
感染者 死亡者 確定者 検査結果待ち
0〜10歳 88 0 1 5
11〜18歳 112 0 3 1
19〜24歳 398 1 6 1
25〜44歳 1873 13 40 37
45〜59歳 1047 57 56 27
60歳以上 546 86 81 24

○感染者の男女比は、男性が55%、女性が45%です。

■24時間以内の死亡者の詳細

24時間以内に5人がお亡くなりになりました。

1. 49歳 女性 肥満、腎不全、免疫抑制

2. 81歳 男性 高血圧、糖尿病、肥満、喫煙

3. 76歳 女性 高血圧、肺機能不全、喫煙

4. 37歳 女性   糖尿病

5. 58歳 男性 肥満

■ヌエボレオン州・市町村別死者数

死亡者の男女比(円グラフの紫が男性、黄色が女性)と死亡者の居住場所別となっています。

■父の日の扱いについて

ヌエボレオン州では、5月の母の日には、集団イベントの開催を避けるため、行政が花屋、ケーキ屋の営業を一時停止、墓地の封鎖を行いました。

6月は父の日がありますが、同様の扱いが予定されています。まだ決定ではありませんが、その可能性が濃厚だとのことです。

■PCR検査数について

ヌエボレオン州が当初入試したPCR検査数は5万件でしたが、現在のところ検査累計数は4万4千件まで来ています。

すでに州は、追加発注をかけて必要なだけ手配する予定で検査数に上限はないので必要な人はみな受けられるので安心するよう呼びかけています。

■経済再開ステージ次へ移れるか

6月1日から段階的に再開した経済活動ですが、2週間から4週間州が定めた指標の推移を観察しながら次のステージへ移れるかどうかを検討することになっています。

今週で最初の2週間が終わりますが、ウイルスが拡散するのには2週間かかることから、今週末の時点では、まだ次の段階への移管不可の決定はなされないとのことです。

これから指標の分析を始め、総合的決めるようです。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。