自動車製造業、稼働再開へ

NEWS

メキシコからこんにちは

薫です。

昨日の最高気温38度はさすがに暑すぎでしたね。

4月19日新型コロナウイルス感染者状況

上のグラフが新型コロナウイルスの州別の陽性確定者数で、下が死亡者数です。

前日から陽性確定者が764人増加し、死者は140人でした。

メキシコ自治大学が感染者が多い都市を発表しました。カッコ内は州名です。メキシコシティだけは、地区別で発表されてます。CdMxはメキシコシティの略式表記です。

メキシコシティはあまり行ったことがないので、詳しくないのですが、それでもランキングに入っている場所は、どこも聞いたことがある地域です。人が集まるところなのかもしれません。

1.- Iztapalapa (CdMx): 196

2.- Culiacán (Sinaloa): 178

3.- Tijuana (Baja California): 153

4.- Gustavo A. Madero (CdMx): 133

5.- Mexicali (Baja California): 122

6.- Tlalpan (CdMx): 114

7.- Centro (Tabasco): 103

8.- Benito Juárez (Quintana Roo): 101

9.- Coyoacán (CdMx): 88

10.- Álvaro Obregón (CdMx): 88 

元記事

ヌエボレオン州のニュース

ヌエボレオン州では、陽性確定者が171人から183人と13人増えました。

現在のところ入院患者は43人で、うち疑いのある検査結果待ちの人が10人、確定者が33人です。一方で、回復者は6人増え、151人となりました。

元記事

ヌエボレオン州マスク使用義務化

ヌエボレオン州では、スーパーマーケットやお店に入店する際、マスクの着用が義務化されました。これによりマスク着用がない場合には、入店をお断りされますのでご注意ください。

同時に買い物かごやカートを消毒しない店は、営業停止の処置をとるとのことです。

マスクはサージカルマスクやN95使用のものは医療従事者専用とするため、布マスクで良いとのことです。これは医療従事者に十分に物資が届くようにするための考えです。

また、今でも家族全員や子ども連れでスーパーへ行く人がいるようで、家族から1名だけに絞るように、スーパーから戻った後は購入品全部の表面を消毒するように、そして、ショッピングバックを必ず持っていくようにと推奨しています。

元記事

咳のある人は全員新型コロナ陽性扱いに

昨日のヌエボレオン州保健当局の会見によりますと、今後、咳などの呼吸器系の症状がある人は、全員、新型コロナウイルス感染者とみなし、病院へ行くことをお願いしています。強制ではないけれども強い要請といった感じです。

指示によると、咳が出たらまず、家庭内で隔離し病院へ検査へ行くように呼びかけています。移動手段がない人は070へ電話をすると救急車を送ってくれるとのことです。

病院で新型コロナウイルスの検査を行い、陰性が出たら帰宅できるようですが、確定するまでは病院にとどまる必要があるとのことです。

最近の陽性患者の増加傾向と、電話アンケート(5万1千件終了)でも90人が呼吸器系の症状が出ていること(うち2名は救急車で病院へ)から、収束のため、このように厳しい処置を取っていくとのことです。

うかつに風邪なんて引いてられませんね。病院へ行ったら、陰性であっても移されてしまう可能性が高くなります。

元記事

グアナファト州のニュース

グアナファト州では、陽性確定者184人、回復者41人、死亡者10人が4月19日現在の統計となっています。

自動車工場、稼働再開決定

自動車工場は、Nissanを除き、全工場が5月4日に稼働再開する決断を取ったとのことです。そのサプライヤーも同様に稼働再開するとのことです。これは日系企業に限らず、実質、全自動車工場に適用されるとのことです。

未だにメキシコでは新型コロナウイルスのピーク(予想では6月)は来ていませんが、大丈夫なのでしょうか?経済を救うことを決断したのでしょうが、不安は残ります。

メキシコ保健当局は、外出自粛を5月30日まで延長していますが、これに沿わないということなのだと思います。どのような策で感染しないようにするのかはわかりませんが、せめて、国内出張をやめるだとか、感染爆発の起爆剤にならないようにしてもらいたいものです。

新聞記事も、メキシコ当局は、緊急事態宣言の中で、自動車製造業は国民の生活基盤を支える本質的な活動内容には含んでいないと明記して終わっています。

元記事

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。