ヌエボレオン州市中感染増加

NEWS

メキシコからこんにちは。

薫です。

セマナサンタ連休は明けましたが、これから連休中に旅行へ行った人などで感染者が増えていく可能性があるのでちょっぴりドキドキしています。

4月13日新型コロナウイルス感染者状況

前日比から、24時間で新たな感染者が353人、死亡者が36人増加しました。

シナロア州がキンタナロー州を抜いて5位に浮上しました。メキシコシティは除いても、やはりアメリカと接触の多いところが、上位に入ってきていますね。

ヌエボレオン州は、6人感染者が増えましたが、すべて市中感染とのことです。セマナサンタ休暇の間、気を緩めたのが原因ではないかと州保健当局は、気を引き締めるように呼びかけています。

4/12 4/13 死亡者数 回復者数
メキシコ全国 4661 5014 332 1964
メキシコシティ 1328 1437 64
メキシコ州 523 558 27
バハカリフォルニア州 335 368 25
プエブラ州 256 269 22
シナロア州 245 28
ヌエボレオン州 202 208 6 109
グアナファト州 93 102 5 33
ケレタロ州 57 61 3
サン・ルイス・ポトシ州 53 55 4
アグアスカリエンテス州 55 55 1
次のステージへの準備開始

今はまだメキシコはステージ2としていますが、ステージ3になった時、そして呼吸器が足りなくなった時には、トリアージを行うことを保健当局が発表しました。要は、助かる見込みがより高い人に呼吸器を回し、助かる確率はあるけれども、他者と比較して低い場合には、呼吸器は使用しないというものです。

同じ条件の人が2人いた場合には、最悪、硬貨を投げて裏表で決定するとまで言っています。

そうならないように家にとどまりましょう。

IMSS医療従事者にボーナス支給決定

日本では、政府の金銭援助が問題になっていますが、メキシコはIMSSで新型コロナウイルス患者を担当している医療従事者に給与に上乗せする形で、20%のボーナスを支給するということです。これは、3月12日から考慮されるとのことです。

元記事

暗いニュースばかりのようですが、今日の全国ニュースでは、メキシコシティで医療従事者にマスクを生産し無償提供している人たち、オアハカでは漁師さんたちが、4トンもの魚介類を低所得者に無償提供している様子が報道されていました。

医療従事者への暴行対策も政府が取り組み始めていますが、みんなが家にとどまることが、彼らへの助けにもなりますので、退屈かもしれませんが家にいましょうね。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。