コロナウイルスによる買い物の際のガイドライン

モンテレイのニュース

メキシコからこんにちは。

薫です。

3月16日夜の時点で、新コロナウイルス陽性確定者が国内で82人に増えました。感染者の詳細は見あたりませんでした。

教育庁の指示を前倒しして、幾つかの州では3月17日(今日)から長期春休みとしているところもあります。学校によりばらつきがあるようです。

サンペドロ市の買い物ガイドライン

https://images.app.goo.gl/1iBM7NnntcQecqcXA

(↑元記事です)

さて、ヌエボレオン州の市町村で唯一陽性者が発生しているサンペドロ市は、買い物の際のガイドラインを店側とお客側に対して発表しました。(強制ではなく推奨です)

お客側の方だけ訳しておきます。

1。責任のある買い物をし、パニック買いには走らないこと。

2。他者との秩序と規律を保つこと。(他者への尊厳を忘れずに。ということと思います。)

3。家族の中で1名だけ買い物に行き、子供、高齢者や健康リスクがある人を同伴しないこと。

4。他のお客様とは1mの距離を保つこと。

5。衛生用品に限り、一人当たりの購入限定数を守ること。

6。呼吸器系疾患の症状がある際には、商業施設へ行かないこと。

7。購入意図のない商品をむやみやたらに素手で触らないこと。

 

また何か興味深い情報が出てきましたらお知らせします。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。