メキシココロナウイルス週末のまとめ

NEWS

メキシコからこんにちは。

薫です。

先日スーパーで「カンパチ」と書かれている魚を買ってきました。クアレスマで普段見かけない魚もちらほらありますね。

そして、大根にしてはいびつな大根を買ってきたらカブだったのですが、まぁ、よしとして煮魚にしたら美味しかったです。

 

 

メキシココロナウイルス状況

さて、メキシコのコロナウイルス状況はステージ1からステージ2への移行のカウントダウンが始まっているような状況です。

ステージ1は、感染者や旅行(国外)からの感染。

ステージ2は、地域内での感染の発生(市中感染発生)

現在のところは、まだステージ1ですが、ステージ2へ移行させないように、不要不急の集まりや外出を控える要請が出ました。

この週末、日曜日の夜の時点で感染確定者が53人に増えました。いずれのケースもまだ市中感染ではなく、国外からの帰国者です。

内訳は次の通りです。

メキシコシティ 18人

ケレタロ、プエブラ 各6人

ヌエボレオン州 5人

メキシコ州 4人

サンルイスポトシ、ハリスコ、オアハカ、シナロア州 各2人

コアウィラ、ドゥランゴ、ユカタン、キンタナロー、チアパス、アグアスカリエンテス州 各1名

回復者 3人

検査中 176人

 

ヨーロッパ便の運航停止が決まりました

メキシコ政府は特に何も公式見解は出しておりませんが、メキシコ最大手の航空会社、アエロメヒコはヨーロッパへの運航を停止すると発表しました。

対象の目的地は、スペイン・マドリードとフランスのパリです。

その他、チケット変更を望む人に対しては、柔軟に対応してくれるとのことです。詳しくは、アエロメヒコのホームページを参照ください。(スペイン語)

https://www.aeromexico.com/es-mx/acciones-coronavirus

 

学校も休みに

モンテレイ地区では、学校のセマナサンタの期間を3月20日から4月20日までに変更すると発表しました。

これを受けて、当初、休校はしないと言っていた大学もこの方針に従うことを発表しています。

ヌエボレオン州だけではなく、日本人が多いグアナファト州でも、感染は確認されていませんが、同様の対応をするとのことです。

厳密には、各学校へお問い合わせください。

 

イベントも中止

モンテレイでの大規模野外フェス、パル・ノルテも中止が決まりました。コンサートも続々と延期を決めています。

 

ネットを見る限り、意識的には、イタリアやスペインの二の舞になるまい。という意識を持っている人たちと、大したことないと思っている人たちで分かれているような感じがします。

出かけて感じることは、咳エチケットの感覚が全く浸透しておらず、どこかしこでも口に手を当てることなく、またはマスクすることなく思いっきり咳をしています。

また、マスクは病人以外がする必要がない。というふうにも理解が広がっているため、無症状者がウイルスをばらまく可能性も相当あると思います。

変な目で見られても、マスクはしたいものですね。

それでは、みなさん不要不急の外出を控えて、こもる準備をそろそろ始められた方が良いかもしれませんね。

一刻も状況が良くなることを祈りながら、またこちらでアップできることがあればしていきたいと思います。

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。