メキシコ で TOEIC を 受けよう

LIFE

メキシコからこんにちは。

薫です。

(本記事は、2019年5月に更新しています)

メキシコではTOEICよりもTOEFLの方が一般的ですが、TOEICもしっかり受けられます。

メキシコでのTOEICの公式サイトはこちらです。http://toeic.mx

メキシコで受けられるTOEICの種類

1. TOEIC Bridge

2.  TOEIC LISTENING&READING

3. TOEIC SPEAKING&WRITING

日本では、SPEKINGだけに特化した試験もあるようですが、メキシコでは上記の3種類だけを取り扱っているようです。(2019年5月現在)

TOEIC LISTENING&READINGの試験

1.TOEICの成績証明書に受験者の写真が乗るタイプの試験(SPと呼びます)

試験日:毎月第2金曜日

申し込み締切日:試験日の2週間前まで

個人受験の場合の開始時間:15:30

企業など団体受験の場合の開始時間:9:30、12:30、15:30

2.TOEICの成績証明書に受験者の写真なしタイプの試験(IPと呼びます)

個人受験の場合

試験日:毎週火曜日と金曜日

申し込み締切日:試験日の2日前

開始時間:15:30

団体受験の場合

試験日:月曜日から金曜日まで毎日

申し込み締切日:試験日の2日前

開始時間:9:30、12:30、15:30

受験要項

   – 電話での予約
   – 身分証明書(原本とコピ−1部)を2種類当日に持参すること。
   – 身分証明書は、外国人なのでお問い合わせください。(たいていはパスポートとビザで大丈夫なはずです)
   – 試験のハンドブックを読んでくること。→こちらから入手できます。

  TOEIC公式サイトのハンドブック (ページ最下部にPDFダウンロード用のリンクがあります)

TOEIC SPEAKING&WRITING

個人、団体受験ともに

試験日:表のとおり

実施日 開始時間
月曜日 09:30 12:30 15:30
火曜日 09:30 12:30  
水曜日 09:30 12:30 15:30
木曜日 09:30 12:30 15:30
金曜日 09:30 12:30

申し込み締切日:記載なし

申し込み方法:電話

受験要項

   – 電話での予約
   – 身分証明書(原本とコピ−1部)を2種類当日に持参すること。
   – 身分証明書は、外国人なのでお問い合わせください。(たいていはパスポートとビザで大丈夫なはずです)
   – 試験のハンドブックを読んでくること。→こちらから入手できます。

  TOEIC公式サイトのハンドブック (ページ最下部にPDFダウンロード用のリンクがあります)

メキシコTOEIC試験場の調べ方

試験場は、メキシコでは語学学校や一部大学が会場になっているところが多いようです。

認可を受けている試験場 → 認可機関

1.ページに入るとこのようなページが現れます。

2.下にスクロールすると地図が出てきます。

3. 試験を希望される州をクリックすると試験機関が出てきます。

メキシコTOEICの受験料

残念ながらメキシコTOEIC公式サイトには、特に記載がありませんでした。

受験希望者は各試験会場またはメキシコTOEIC本部までお問い合わせください。

メキシコTOEIC本部住所:

 

GAUSS NO. 9 INT. 201 A, COLONIA ANZURES, DEL. MIGUEL HIDALGO, CIUDAD DE MÉXICO, C.P. 11590.

電話番号:

(55) 5540 7242 – (55) 5540 3959
(55) 5540 3555 – (55) 5540 0334

メール: info@toeic.mx

 

以上ですが、受験日が平日のみというところが個人的には気になります。会社で取得が義務化されているところであれば、良いのでしょうが個人となると受験はちょっと難しそうですね。

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。