メキシコ・ハリケーンシーズンの到来

NEWS

メキシコからこんにちは。

薫です。

昨日から今日にかけて、ハリケーンフェルナンドの影響でモンテレイはあちこちで道路が水没してましたね。

皆さんは、大丈夫でしたでしょうか?

メキシコ・ハリケーンの季節到来

毎年9月はハリケーンが到来する季節です。

9月15日の独立記念日を祝うお祭りが晴れの日であることは稀です。

最近では、ツイッターで最新ニュースが手に入るので情報が早くなりましたが、フェイクニュースも昨日はいくつか出回りましたね。

今回のハリケーン・フェルナンド関係で一番バズったのは、9月4日の午後10時から電気の供給が止まるというものでした。

今回は、フェイクニュースだったとはいえ、インフラが弱めのメキシコでは、日本の地震対策まではいかなくても災害に対してもある程度は準備しておいたほうがいいと思います。

常備しておいたほうがいいもの。

1. 大きめのバケツ3つほど。できればゴミ用コンテナー1つ。(水が止まった時、トイレを流すため。雨水を貯めておくと良い。)

2.電池のいらない懐中電灯(電池切れになったらシャレになりません。メキシコの電池はあまり持続性が良くないので。)

3.ローソクとライター(停電になったときのため)

4. 飲料水を多めに買っておく

5. 食料も多めに。

6. 携帯充電器

さて、メキシコではMemes(メメス)と言いますが、一種のジョークのようなものです。SNSが発達したことで、面白い写真を改造して笑いを誘うのが一般的です。

今回のハリケーン・フェルナンドでバズったMemesを紹介します。

日本人の感覚としては、災害時にジョーク?と思いますが、悲しいことも、嫌なことも、まずいことも笑飛ばしちゃえ!というのがメキシカン精神です。

 

ハリケーン・フェルナンドは、低気圧に変わりましたが、雨はまだ続くと予報されていますので、外出される際にはご注意ください。

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。