24時間以内の死者数約300人に

NEWS

メキシコからこんにちは

薫です。

今日は、新規感染者、死者数ともに大幅に増加しました。これからどうなることやら、家に閉じこもっているのが一番ですね。

5月13日までの新型コロナウイルス状況

5月13日までの累計陽性者は、40,186人です。24時間以内の新たな新型コロナウイルス陽性者は1,862人、死者は294人、回復者26,990人(67.16%)となりました。

24時間以内の死者数は過去最高の記録となりました。

メキシコ州別患者数累計推移グラフ

現在の陽性患者数(累計者から回復者を引いたもの)

患者数の多い地域リスト(人数)を載せていますが、今日の記事は数字がおかしかったので、省略します。

メキシコ国内累計死者数マップ

元記事

メキシコ当局の自動車業界活動再開についての見解発表

建築業、鉱業、自動車製造業の再開が5月18日からと発表が先日ありましたが、連邦政府は今日の会見で、この3つの産業は5月18日ではなく、早くとも6月1日からの開始になると公表しました。

5月18日から再開の代わりに、5月18日から6月1日までの間に、これらの産業に対しては、保健省、労働省、IMSSが規定する衛生対策ガイドラインの導入準備を要請しています。

元記事

ヌエボレオン州の状況

前日比 新規感染者+72人、死亡者+4人、回復者+3人。

連邦政府の統計数とは違いますが、ヌエボレオン州は私立病院やラボでの検査数も入れているので連邦統計より多い数値となっています。

よって、連邦政府統計では累計感染者が多い州の13位となっているヌエボレオン州ですが、私立機関の統計も合わせた州統計になると7位に位置付けられます。

ヌエボレオン州患者状況

現在のところ入院患者は、全体の10%(166人が陽性確定者、114人が検査結果待ち)で残りの90%は自宅療養しており、男女比では、男性患者が58%、女性患者が42%ととなっています。

今日お亡くなりになった方達、4名のうち3名は基礎疾患がありましたが、1名は基礎疾患がなく、入院から急速に悪化して亡くなったと州保健当局の会見で公表されました。

また、今日は72人の新たな感染者が確定されたわけですが、先日のこどもの日や母の日で人々が外出したのも加担していると思われるとのことです。

一時期に比べ自粛する人が減ってきたため、これからさらに感染者が増えることが予想されています。

死亡者の詳細

円グラフが男女比(紫が男性)、左下が亡くなった病院、右下が亡くなった方の居住地

24時間以内に亡くなった方々の詳細

左から、性別、年齢、亡くなった病院、基礎疾患の有無(43番目の方だけなし)

元記事(フェイスブック記事に飛びます)

ヌエボレオン州の経済再開時期

州の経済省と保健省では、観点が違うのであたりまではありますが、意見にも大きな違いがあります。

経済省としては5月14日からの開始を希望していますが、保健省は6月中旬ぐらいを想定しているとのことです。

保健省としてはウイルスである以上、時期の確定はできず感染者数、死亡者数など新型コロナウイルスの状況から判断するとのことです。

よって、ピーク時期の予測も今のところ不可能としています。州保健省省長は、この点については連邦政府との意見が違うことも認めています。

*この内容は、本日のヌエボレオン州保健省記者会見内容をまとめたものです。記者会見

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。