メキシコ2019年四半期の殺人件数

メキシコのニュース

メキシコからこんにちは。
薫です。

2018年12月に新大統領ロペス・オブラドールに交代して数ヶ月が経ちました。

2019年四半期のメキシコ全土の殺人数が出ました。

残念ながら、ここ数十年間で最悪の結果となりました。(ニュースでは歴史上過去最悪と言っておりますが、いつからなのか疑問は残ります。)

メキシコ2019 四半期殺人による死者数

月別

メキシコ全国 合計 8,737人
2019年1月 2,931人
2019年2月 2,875人
2019年3月 2,931人

(1月と3月が偶然?同じ数値ですが・・・。)

場所別

 

 

 

1。グアナファト州    947人
2。メキシコ州      769人
3。バハカリフォルニア州 647人
4。ハリスコ州      720人
5。チワワ州       568人
6。メキシコシティ    447人

日本人の間では、モンテレイのあるヌエボレオン州が危険と認識されているようですが、グアナファト州がダントツの1位です。

日本人も多く住んでいるグアナファト州ですが、ほとんどの殺人事件は何らかの犯罪組織関係のようですので、怪しい場所へは行かないようにしましょう。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。