INFONAVIT詐欺に遭うところでした

img_3660.jpeg

メキシコからこんにちは。
薫です。

久々に今日は、ザ・メキシカンを味わいました。

私は、INFONAVIT(住宅基金)で住宅ローンを組んでいて、毎月支払いを行っています。

夜にINFONAVITから電話がありました。

担当者:「4月分のローンが未支払いです。」

私:「支払いましたよ。証明書送りましょうか?」

担当者:「いつ支払いました?」

私:「4月23日です。」

担当者:「それでは、支払っていないと同じです。」

私:「はい?」

担当者:「INFONAVIT内部規定で、毎月20日までに支払うことになっています。よって支払っていないのと一緒です。」

私:「でも、INFONAVITの個人ページ(支払い情報が現れるネット上の個人ページ)には、期限が4月30日になってますよ。」

担当者:「そうですが、内部規定は違うんです。この内部規定は公表されませんが、公式ですので、20日までに支払わなかったので未払いです。」

私:「そんな馬鹿な!それじゃ、23日に支払ったのはどうなるんですか?」

担当者:「支払い情報が、INFONAVITシステムに反映されるのには、10から14営業日かかります。よって、現時点では反映されていないので未払いと判断します。これは支払い証明書を送っても無駄な話です。なので今すぐ、銀行へ行って支払ってください。」

私:「そんなの最初にシステムアップデートしてから電話してきてください。そちらのシステム上の問題で未払いにされるなんて対応いたしません。それに夜に銀行開いているいるわけないじゃないですか。」

担当者:「コンビニ支払いも可能です。今すぐ支払ってくれますね?いいですか?あなたは支払わなければいけないローンを支払っていないんですよ?また、収入がどこから発生しているのか明確ではないので親からもらっているのか、だんなからもらっているのか言ってください。」

カチンときたのと、埒があかんと思ったので、電話切っちゃいました。

そのあとかかってこなかったので、もしかすると詐欺かもしれません。

後で、INFONAVITのサービスセンターへ電話してみます。

もし、これが本当にINFONAVITからの電話だったら、システムの悪さと通知なしの期限変更などめちゃくちゃです。

まぁ政府機関なので、わからなくもないですがね。こんなのが日常茶飯事に起こるのが、メキシコです。

これにいちいち腹を立てていても仕方がないですしね。

メキシコ生活では、うまくいかないことが常識と思っていないと身も心も持ちません。

 

さて、上記を書いてからINFONAVITに電話をして確認をしたところ、「お客様のお支払は、4月25日に反映されています。支払いの滞納はございませんよ。」とのこと。

やっぱり詐欺だったのかー。最後のお金の出所を聞いてきたのでおかしいと思ったら、やっぱり。

それにしても、メキシコ人にとっては難しい私の名前をしっかり発音していたのがすごいわ。

と、同時に個人情報がダダ漏れなのも確かということですわ。私がINFONAVITを使っていることを知っており、携帯番号までも知っている。

うーん。恐ろしいですね。。。。どっから知ったんだろう? 電話番号変えようかな。かれこれ10年以上同じ番号だから、やっぱり良くないのかも。。。。




というわけで、うちの主人に電話番号を変える案を言ってみたら、「どこの業者だって、内部に個人情報を販売してる人っているはずだから気にしてたらきりないよ。」で、終了しました。(≧∇≦)

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る