アエロメヒコルート撤廃

メキシコのニュース

メキシコからこんにちは。
薫です。

 

数日前に発表された内容によりますと、メキシコの最大手航空会社のアエロメヒコ航空が2018年の上半期で1600ミリオンペソの損失を計上したことと燃料費の高騰により、2019年より次のルートを廃止するとのことです。

 

同会社によると2009年以来、利益が減少したのは初めてだということです。

 

メキシコシティ発:ボストン行き、ワシントン行き、ポートランド行き

モンテレイ発:ラスベガス行き、ティファナ行き、メリダ行き、ベラクルス行き

グアダラハラ発:カンクン行き、カリフォルニア州サンノゼ行き

 

さらに、航空機の撤退も予定しているとのことです。エンブラエール170が3機、ボーイング737−700が2機だそうです。

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。