外国からの帰国者自宅隔離に

NEWS

メキシコからこんにちは。

薫です。

午前中に記事をアップできなかったので、味気ない記事になってしまいすみません。とりあえずの昨日と本日の午後4時までの状況です。

3月17日のまとめ

  • 3月17日の感染者数ですが、メキシコ全国で93人まで増加しました。
  • コリマ州、ソノラ州、ヌエボレオン州では公園、ビーチは閉鎖されました。
  • Pasion de Cristoという復活祭のキリストを讃える行事(イスタパラパ)は、観客なしで行われることに変更になりました。
  • ヌエボレオン州サンペドロ市は、新型コロナウイルスによる非常事態宣言を出しました。
  • ケレタロ州、サン・ルイス州、コリマ州は学校閉鎖を決定しました。

3月18日の午後までの状況

  • サンペドロ市では、クラブ、バー、カジノの他に、スポーツジムとバーの閉鎖も決まりましたが、政府関係の事務所は3月、4月は今のところ空いているとのことです。
  • モンテレイ市では、今のところクラブ、バーだけです。政府関係の事務所は、一度に10人までの入所制限を設定しました。
  • メキシコペソは、1ドル24ペソまで下落しています。
  • アメリカ合衆国は、外国人へのビザの発給を停止し、不法移民で政治亡命を望む人たちは全てメキシコへ追放することを決定しました。

 

ヌエボレオン州の感染者新たに3人

3月18日は、5人新たに感染者が確認されました。居住地は公表されていません(のちに公表され、5人がモンテレイ市)が、全員がアメリカから帰国後に発症しています。

現在のところ、19人のうち3人(1名重症)のみ入院しており、その他は自宅療養しています。(上の写真は、保健省から発表されたものです。EDADは年齢、SEXOは性別、赤色の数字が陽性確定者、黄色が疑いのある人、緑が陰性確定者です。)

これにより保健省から次が定められました。

  • ヌエボレオン州に外国から帰国した人は、健康状況観察のため全員が14日間の自宅待機すること。
  • ヌエボレオン州に、国内線を利用して到着し、何らかの症状が出ている人は、健康状況観察のため14日間の自宅待機すること。
  • ヌエボレオン州全体にスーパーマーケットや商業施設へ行く際には、家族で1名のみ出かけること(推奨)
  • できる限りオンラインでの買い物に切り替える(推奨)

元記事

 

先ほど、スーパーへ行ってきましたが、マスクをつけている人の人数が少しずつ増えてきています。

一方で、咳エチケットは浸透していない感じがしますので、出かける際にはマスクをつけた方が良いかと思います。

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。