車が戻ってきました。

メキシコからこんにちは。薫です。


モンテレイは先週末から寒くなってきましたね。


でもこれぐらいのほうが、身がしまって気持ちが良い気がしますね。




さて、先週の月曜日にMazda車が戻ってきました。長かった。。。。


戻ってくる前日には、強盗に襲われる悪夢を見て、顔面を殴られる寸前で目が覚めました。


まぁ、トラウマに少しなっているのでしょうね、多少なりとも。


それでも、一時期の心の奥底の何とも言えないモヤモヤは消えたので、これ以上のしこりは残らないはずです。




車が戻ってくるまでは、もう2度と乗りたくない。と思っていたけれども、


帰ってきてみるとやっぱり私の愛車heart01.gif かわいらしくなってしまいました。


車はまるで新品のようにきれいになっていて、1か月も待ったかいがあったようです。




それにしても、最後の最後までもめにもめた挙句に戻ってきたから良し。としたかったのです。


でも、だんなちゃんが取りに行って、最後にアンケートに答えて、その答えをすべて最低の評価にしたら、


担当者がそれを見たとたん、


”あんたなんか、これから先、一生会いたくないわ。 あ、でも安心して。今すぐに死ねって言ってるわけじゃないから。”と言われたそう。shock.gif


それを聞いて、”こちらも同じ思いだよ。”と返して帰ってきたそう。


また、帰ってきて怒り心頭annoy.gifしていましたが、まぁ、最低のサービスである。ということで、


これ以上仕方がないのでしょうね。もういいですわ。


お金がたまったらMazdaちゃんともお別れかなぁ。いい車なのにもったいない。




そして、新車は無事に納品されました。 最初は、私の中では一番評価が低かったものの


結局、一番乗り心地が良く、走りも抜群、ちょっとスピード感に欠けるかもしれないけれども


加速もマニュアルならではの馬力がある感じだし、満足です。wink.gif




今回はナンバープレートの手続きを自分でしたのですが、


先日、発覚したナンバープレートの横流し問題で、住所証明をしっかり要求されるようになりました。


しかも、規定が水道代の請求書だと$100ペソ以上の使用料、電気であれば$200ペソ以上の


使用料ではないと住んでることにならないそうです。


そして、笑えたのが、その私への説明を聞いていたほかの職員が、


「それじゃ、井戸の人は住所証明できないってこと?」


「ソーラーパネルも設置したら、住所証明できないって?」


と、上司をからかっていました。はははは。


私まで思わず笑ったら、説明してくれた上層部と思われる職員に、「あなたのRFC(納税者番号)はおかしいわよ。」


と、いちゃもんをつけられ、「税務局へ行って、変えてもらいなさい。」と八つ当たりされました。coldsweats01.gif


モンテレイに来て、水道代が40ペソ超えたことないので、これから先、これは住所証明には使えないですね。


単身の方や、共働きだと電気代も対して行かないのじゃないかしら?


私は、銀行の明細書を偶然持ち合わせていたので、証明の代わりになりました。




それではそろそろ、おやすみなさーーーい。


応援よろしくね。confident.gif


↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る