結婚申請の手続き1

メキシコ・モンテレイからこんにちは。


薫です。




最近、本当にばたばたです。


結婚式の準備で、10年前に使用した戸籍抄本ではなく、


最近のアポスティーユがついたものがよい。


ということになり、急遽日本へ頼みました。




あるアポスティーユ取得代行業者を使ったのですが、


いや、メキシコ人ばりの対応でした。


日本なのに、結構な適当さで商売が成り立つんだなー。って


ちょっと、母国に対して持っていた”日本人の気遣い”に対しての


尊敬のまなざしが変わった気がしました。




まぁ、それはさておき、


まず、メキシコ人と日本人が結婚するためには、


メキシコ国家移住局へ結婚の申し入れをしなくてはいけません。




結婚が許可されれば、1ヶ月以内に結婚しなければいけない!


というルールまであります。




なぜ、結婚していいかどうかを移住局にきかなくちゃいけないねん・・・・。


(っておもいますが・・・。)




その手続きの開始に必要なのは、とりあえず


1. 私の出生証明書(戸籍謄本又は抄本)のアポスティーユ


2. だんなちゃんの公式ID


3. 式を担当する行政書士さんの連絡先




だ、そうです。




それが終わったら今度は健康診断ですって。


結婚するのに持病があったら拒否されるのか?


もし、そうだとしたら、すごい人権侵害??


どういう目的なのかはわかりませんが、


とにかく健康診断をしないといけないそうです。




うーーーーーーーむ。。。。。


また、続きを報告しますねー。










面白かったり、役 に立ったと思ったら


クリックしてください。大喜びしちゃいます。


↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る