外国人ひいき

メキシコからこんにちは。
薫です。

先日は、ある手続きをしに役所へ行ってきました。

予約時間の9:00に行ったら、システムダウンで対応できないとのこと。

まぁ、そんなことはよくあることなので気長に待つことに。

そうこうしているうちに、1時間ほどして回復しました。そしたら、最初に呼ばれ、対応してもらいました。

でも、次の手続きのために私が横の窓口に移動したとたん、5、6人が殺到し、担当者にクレームを言っていました。

「私は朝の8時から待っているのにいつになったら対応してくれるんだ。」

という内容でした。

要するに、前の順番の人をすべて飛び越えて私を先に対応したために起こった不満です。

この国には、マリンチスタと呼ばれる傾向があります。

この由来ですが、スペインが植民地化するためにやってきた際、積極的にスペイン語を覚え、通訳となったマリンチェという女性がいました。

侵略者であるエルナン・コルテスの愛人となり、初のメキシコ・スペイン混血人の母でもあります。

最終的には母国メキシコよりもスペインに有利になる情報を流し、スペインがメキシコを征服するのに加担し、国を売った裏切り者、と言われています。

ここから外国人ひいきのメキシコ人のことをマリンチスタと呼ぶのです。

メキシコに住んでいると外国人だからと差別的に扱われることもありますが、いつもではありません。

外国人ということで親切にしてくれる人もたくさんいるのです。(今回のは、他の方達に悪かったですが。)

手続きにUSBを持って行くのを忘れたため、隣にいたおじいさんが、CDーROMを一枚くださりました。

心がほんわか暖かくなった日でした。


では、また!

応援よろしくね。confident.gif ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る