土曜日

日本からこんにちは。
薫です。

時差ぼけです^-^;
まぁ、そのうち直るでしょう、とおもいながらも、CDTVを見ながら記事アップしてます。
それにしても、CDTVって大学時代に見ていた気がします。息が長いですねー。

昨日の夜も1時間しか寝れず、おなかもぺこぺこでした。
ちょっとコンビニまで行きたかったのですが、どこにあるかわからなかったし、
夜中に外出は危険?と思い、ずーーーとおなかがなりながら耐えていました。(笑)

朝起きてみると、ホテルを出てすぐ左手にコンビニありました・・・・。
日本だし、夜中の2時や3時に1人でぷらぷらしてても危険はないのだろうけれども
ちょっと気が引けましたね。

こういう警戒心は、簡単には抜けないよね。
泥棒やひったくりだってそんなにいないだろうに、
海外にいる時みたいに、財布からお金を出すときには、他のお金が見えないようにとか
カードの色が見えないように。とか、レジの前を離れる前に絶対にお財布は鞄にしまうとか。

夜中の空腹の反動?で、朝食はしっかりホテルのバイキングを楽しみました。
ねばねばする食べ物が大好きなので、オクラに納豆にモロヘイヤに山芋においしかったです!!

248127_10151434736386938_1865369483_n
 

 

 

 

 

午前中は特に予定はなかったので、ホテル近辺をぷらぷら、スタバはなかったから
近くのカフェでお茶+だんなちゃんと長電話。
今は、本当にネットがつながれば、無料で会話ができるから楽ちんです。

そうそう、ホテルのネットは、使えず、やっぱりWifiルーターを借りておいてよかったです!
ネットでルーターを予約をしたときには、11日に空港へ行くはずだったので、11日からにしていたのですが、
予定が変わり空港へ行く必要がなくなったので、いちかばちかでお店で聞いてみたら
1日前なのに既に私の携帯がしっかりと準備されていました。

こういうサービスの良さは、ありがたい。
でも、店員のおじさんが、使い方がわからずちょっとかわいそうになりました。
スマフォって私たち世代は機種がかわってもすぐに順応できるけれども、そうでない世代もいるのね。

そして、逆カルチャーショックもありました。
駅での人の冷たさ。。。。毎回帰国すると嫌になる部分です。
大きい荷物を持っている方が、悪いんだよね、きっと。

電車の扉が閉まりかけているところに、乗ろうと走ってきたサラリーマンに
おもっきりぶつかられてすみませんもなかった。ちょっとショック。
まぁ、日本ではあたりまえ。

そして、駅を出たら、超土砂降りで、両手に荷物の私は、ずぶぬれで
信号待ちしていましたが、周りには大勢人がいたにも関わらず
傘を差し伸べてくれる人はいませんでした。
ホテルのフロントでも、びしょぬれだから怪しい人に見えたのでしょう。
「何か?」と、、、、
「予約を入れているのですが。。。」と言ったら
すぐに「ありがとうございます!」態度が変わりました。

これがメキシコだったら、信号待ちの時点からだれかが
傘を差し伸べてくれて、「どこまでいくの?手伝うよ、大丈夫?」と声をかけてくれるのに。。。

でも、日本では、当たり前のことばかり。
まさに逆カルチャーショックです。

それにしても、みんなのファッションがすごい!
若い子たちは、本当の自分の顔がわからないように着飾っている。
それだけ、日本は豊かなんだよね、突き詰められるだけの余裕がやっぱりあるんだよね。
生きるということが本当に当たり前で、がむしゃらになる必要はないんだろうな。

私の未来もこの国に残っていたらどんなんだったのだろう?と、考えちゃいました。

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る