友人とは?

メキシコからこんにちは。薫です。

だんなちゃんが事故に遭ってからいろいろな方に迷惑をかけたりしています。

今日もそんな一日でした。みなさん、申し訳ないです。

車を買い替える可能性を探りつつ、先日だんなちゃんのクレジット履歴を見てみたら

なーーーんと、契約した記憶の無いTELMEXの電話線が現れ、1年半以上も支払いがしていないことになっており、このままじゃ、ローンは組めないとのこと。というわけで、さっそく今日TELMEXに行ってみたら・・・・・。

事実はさらに驚くものでした。この電話線は、独身最後に住んでいたアパートを出る際に解約したもので、なぜか復活+TELMEXからAXTELに契約が移動していました。それも、移動したのはうちの人本人だけれども、TELMEXのシステム上には解約の記録がしっかりと登録されているという????の連続です。

いろいろTELMEXの協力も得れて、調べた結果、結婚前に住んでいたアパートの大家が、電話回線を他社へ移動したことまでわかりました。

しかし、解約や電話会社変更の際に絶対に必要な身分証明書をどうしたのか、そしてどうやって、うちの旦那ちゃんの名前で、サインをしたのか不思議です。

大家さんは、褐色の大男で頭も禿げているし、うちの人は白くてやせ形で背が低く、髪の毛がたわしのように生えているのに。一見してすぐに別人だってわかるはず。。。。。

うちのだんなちゃんいわく、そこまではやっていなくたぶん電話会社にワイロを支払ったのだろう。と。そうかもしれないけれども、電話の契約ぐらい自分の名前を使ってやらなかった理由は一体何なのだろう??

この大家さんは、だんなちゃんとはモンテレイに到着して以来の友人だった人で、旦那ちゃんからいろいろなものを盗んだり、私と旦那ちゃん仲を裂こうと必死になっていた人でした。

さあて、こん集中に解約するつもりだけれども、解除したらまたこの人に契約されてしまうのかな。人の人生に悪影響を与えて何が楽しいのか。

メキシコでは、家族以外はあまり信用できない。というけれども、本当かもしれないね。残念だけれども。


応援よろしくね。confident.gif
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る