ローマ法王のお咎め

メキシコのニュース

メキシコからこんにちは。
薫です。

今日は1日家におりました。
と、いうわけでニュースを見ていたらローマ法王のメキシコ訪問が取り上げられていました。

初日にエンリケ・ペニャニエト大統領に迎えられ、最初の演説をしました。

そこで、な・ん・と、「少数のものの利益のために不正を繰り返していると、社会がおかしくなる。不正と人間の欲が犯罪組織、人身売買の撲滅などの犯罪の原因である。」と。

面と向かってお咎めを受けた大統領は、どう思ったのか、難しい顔をして何度も舌で唇を舐めていました。(緊張?)

私は宗教には興味はありませんが、今のフランシスコ法王は質素さを大切にし、人々を惹きつけています。

即位後多くの贅沢品の使用を拒否していて、今回のメキシコ訪問でもフィアットの車で移動していました。

そんな法王のお咎めですぐに社会が良くなるとは思いませんが、せめて大統領には良心が痛んでもらいたいものです。

では、また!応援よろしくね。confident.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. マドレーヌ

    日本では全然報道されません・・・
    でもバチカン放送見たら、メキシコのフィーバーぶりはすごいですね。

  2. マドレーヌさん
    こんにちは。日本では放送されないんですね!
    まぁ、カトリックの人口少なさそうだからあたりまえですかね。^ ^
    ローマ法王のスピーチを通訳なしでスペイン語で聞けたのは面白かったですよ。