メキシコ・医療保険について

メキシコからこんにちは。
薫です。

今日は日曜日、主人の誕生日ですが、私の咳が取れるまでお祝いはお預けです。ごめんなさいね。でも、体を回復させるのがまず基本です。

さて、先日書いた保険についてお問い合わせをいただいたので、私の経験からお話しします。

日本の保険は、旅行保険はどんな種類であれメキシコでは本当に使いづらいです。大企業で独自の保険システムがある場合には別と思いますのでそういっ
た方は素通りしてください。

というのは、以前にお見かけしたケースで、病気になったらアメリカの保険事務所へ電話をすると、メキシコの私立病院の救急で、無料で診察を受けられるというのがあったからです。

さて、旅行保険やその他の保険での難点は、日本の保険と聞くと手続きがややこしいので、医者が良い顔をしないということです。

その理由は、日本の保険会社が定めるフォーマットに英語で記入しなくてはいけないからです。

でも、これがないと日本での払い戻しはありません。

これを医者に記入してもらうだけで、最長記録で3ヶ月かかったこともあります。しかも、診療所に居座って、記入してくれるまで帰らない。作戦を取りました。

私は、サポートでやったのですが、これが自分だったらどれだけの労力必要か、と思うと日本の保険はお勧めいたしません。

そして、救急の場合には、知らない保険ということで、使用可能かの確認が取れるまで対応が遅れることです。

私が今使用している保険は、主人の会社で支給されている高額医療保険です。メキシコの医療保険です。
個人で入ろうとすると,30代半ばですと年間1万5千ペソほどするのですが、団体保険の場合には雇用主が支払う額は確か年間3000ペソほどです。

各会社の規定によって違うとは思いますが、可能であれば、日本の保険があったとしてもメキシコの保険を優先的に使用することをお勧めします。ただでさえ、細かいことが変化すると混乱する人が多いので、相手に考えさせることは極力避けた方が無難です。

ちなみに、メキシコで一般的に知られている保険会社は、Metlife、Mapleなどアメリカ系です。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村


関連記事

コメント

    • junko
    • 2014年 2月 08日

    おはようございます。
    お体の調子はどうですか?無理せず、どうぞお体をご自愛くださいね。

    息子が加入している保険が、まさしくもアメリカの保険事務所に連絡して・・・・・です。
    高いお金を出してても、医者に敬遠される保険では意味ありませんね。
    メキシコで知られてる保険会社を息子に話してみますが、言葉の壁があるからどうなることか心配はあります。

    薫さんとはブログを通じてのお知り合いだけなのに、いつも私たち親子を助けて頂き、嬉しく思います。
    これからも宜しくお願いします。

    • 2014年 2月 11日

    junkoさん

    おはようございます。

    息子さんの保険の件、うまくいくと良いですね。応援しております。

    メキシコという日本ではほぼ知られていない国を少しでも知っていただけたら、と思ってやっております。
    お役に立てることがあれば、時間と能力が許す限りお手伝いさせていただきます。

    今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

    • lina
    • 2014年 2月 21日

    「相手に考えさせることは極力避けた方が無難です。」
    という言葉に激しく同感したので、思わずコメントをしてしまいました。
    残念ではありますが、正にこの通りですね。
    肝に命じてメキシコ人とのコミュニケーションに挑みたいと思います!

    特に、医療関係はこわいですね。こちらが危険予知をして先回りしなければいけませんね。
    自分ではメキシコのことをよく分かっているつもりでしたが、勉強になりました!
    いつもお世話になっております!

    • 2014年 2月 24日

    こんにちは。コメントありがとうございます。こちらこそいつもお世話になっております。

    この記事を書いた後にメキシコ人に考えさせてしまい痛い目にあっております。 またさらに身にしみました。^_^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る