メキシコシティ空港での事件つづき

メキシコからこんにちは。薫です。

今日もモンテレイはとても暑かったです。。。

今は、翻訳作業が多い日々ですが、通訳の時には、相当なダイエット効果が期待できそうです^-^。


と、私の話はさておき、昨日のメキシコシティ空港で連邦警察が殺害された事件について、今日ニュースを聞いていました。昨日の時点では、発砲した方も警察の制服を着ていたと報道されていました。そして、今日の報道では、発砲した側も連邦警察だったことが判明したそうです。

今朝の時点では、被害者も加害者も両方とも名前が発表されていませんでした。メキシコでは、珍しいことのように思います。発砲した理由は、メキシコシティ空港は麻薬の輸送経路でも重要な位置にあるようで、加害者側はどうやら犯罪組織に加担しており、被害者側は、取り締まりを行っていて衝突した用です。しかし、原因となったはずの麻薬は、出てきていないようで、謎が残るようです。

メキシコシティ空港は、軍隊も地元警察も駐在しておらず、連邦警察だけのようです。このような事件があっても連邦警察だけを配置し続けるそうです。

もうすぐ大統領選挙です、昔のように穏やかなメキシコに戻ってほしいですが、しっかりとした安全策を実施してもらいたいですねぇ。

皆さんは、安全と共に夏バテしないようにお気を付けください。


応援よろしくね。confident.gif
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る