メキシコの自殺率

メキシコからこんにちは。
薫です。

お元気ですか? 私は元気です。^-^

今週は、いろーんなことが本当にありました。
ブログにしたいけれども、ちょっと出来ないようなことが2件ほど。うーーーん。
いつかフィクション的に書いてみようかしら?

さて、今日のテーマは、メキシコと自殺です。日本では、自殺は残念ながら珍しくないことと思います。うつ病と診断されることも多いそうです。

でも、メキシコは、世界でも自殺率が低い国です。

自殺率マップ
なぜか? 「ポジティブだから。」という声が聞こえてきそうな気もしますが、メキシコ人が全員ポジティブではありません。

答えは、メキシコの社会がそうしています。

まずは、家族。最近では、メキシコでも3世代が同居することは少なくはなってきましたが、
同居していなくても毎週末、家族と食事をすることが常識となっています。

ここで、最大限のストレス発散、しゃべりまくります。
「親に恥ずかしい姿を見せられない。」とは、考えません。全く逆で、家族だからこそ解決してくれる。と思っています。
そうして、日本人では、あまり考えられないようなことまで、家族だから。と助けます。

そして、教会の存在もとても大きいのです。
日本では、宗教に属している=弱者、変わり者 とみられますが、生まれた時から育った地域に根付いている教会が援助をしてくれます。
同じ問題を抱えている人たちが集まって、アドバイスし合い、励まし合い、話を聞いてあげることによって、支え合うのです。

最後に友人の存在です。
夜中の何時にでも電話できる相手。というようなニュアンスです。みんな友人が困っていたら1人にしておかない。というのが普通です。
見放すことはしないのです。

悩むことはたくさんあっても、支えてくれる人がいるのとそうでないのとはとても違うと思います。

日本も他人に関わらない生活から、昔の長屋の生活のような感覚を取り戻しても良いかもしれませんね。

来月、日本へ出張へ行くことになったので、アイコンを変えてみました♪

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る