メキシコのバクテリア

img_0269-13.jpg

メキシコからこんにちは。
薫です。

私の体調不良ですが、一向に良くなる気配はなく、1年前に腸に穴が開いたときに手術してくれた胃腸科の先生に診てもらいました。

モンテレイには、大きな私立病院がいくつもあります。その中でも、モンテレイ工科大学系のSan Jose病院と、ヌエボレオン州州立大学系のMuguerza病院が主流です。

モンテレイ工科大学は、メキシコ国内1位の私立大学なので、慶応や早稲田といったとこでしょうか?ヌエボレオン州州立大学の医学部はメキシコ国内1位の医学部とも言われているので、東大医学部?のような感じかしら。

どちらの病院も信用できますが、私の胃腸科の先生が所属しているのは、Muguerzaです。

今回は、バクテリアが抜け切れていないと言われました。これ、重要です。

なぜかというと、昔、メキシコ人の知り合いが日本に滞在中のお腹の調子が悪くなり、病院に行ったそうですが、原因不明と言われ、こちらに帰ってきて診察へ行ったらバクテリアと言われたそうです。

その時、メキシコ人の知り合いはおもわず、「そんな簡単なことに医療レベルは高いはずの日本人のお医者さんがなぜ気づかなかったのだろう?」と。

メキシコ人のお医者さんは、「日本は衛生状態良いから、バクテリアはないと思うから、お医者さんも知らないでしょ。」と答えたらしいです。

お腹の調子が悪い時は、日本の薬であまりよくならない時は、バクテリアの可能性があります。

メキシコのお薬は大きいし、量も多いし飲みづらいですが、効き方が違うようなので、こちらのお医者さんに行くようにしてくださいね。

また、バクテリアが住み着かないように虫下しを飲むのも大切です。半年に一回飲みましょう。

今回のお薬で、48時間で改善が見られるそうです。そうでなければ、また検査。

みなさん、ご飯はきれいなところで食べましょう。


では、また!応援よろしくね。confident.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る