メキシコでのマリファナ合法化されるか?

IMG_0269-1.jpg

メキシコからこんにちは。
薫です。

パリで大変な事件が起こりましたね。今日はずっと帰ってからこのニュースを見ています。亡くなった方は気の毒でなりません。ご冥福をお祈りいたします。
これがきっかけで世界的な戦争になることだけは避けてもらいたいです。

 

さて、メキシコでは、マリファナ使用について面白いことになってきました。

メキシコでは2009年よりマリファナを5㎎まで、コカインを0.5mgまで所持しても合法になっています。しかし、これらを商品として売買するのは法律で禁止されています。
昔、アメリカでもマリファナを薬として使用することが合法的に許されていました。近年になってその動きは活発になってきていますね。

 

メキシコでは、マリファナの使用を合法化するかどうかについて議論がなされています。
そんな中、先日、娯楽で使用している4名の人が合法的使用の継続が、認められるよう最高裁判所へ申請をし、承認されました。

娯楽でというのがどこまでが娯楽なのかは、ニュースからは読み取れませんでしたが、これが薬用で使用しているのなら良いかと思います。

 

詳しいことはよく知りませんが、脳に障害がある方や神経性の病気がある方、癌の痛みを緩和させてくれるようです。
知り合いでも、良く発作を起こすので薬漬けでその副作用で苦しんでいる方がいますが、そういった方に良いそうです。

 

メキシコで合法化になったらどうなるか?ちょっと想像は尽きませんが、まず犯罪組織の収入源がなくなるでしょう。
そうなると、またメキシコも泥棒が増えて危険になるのかしら? 一般の人は吸うようになるのかしら?
と、いろいろ考えてしまいます。

 

それにしても、学生時代へスペインに滞在していた時とかは、みんな普通にタバコのように吸っていたので違和感がなかったですが、
まだまだ世界レベルで見ると合法になっているところは少ないですね。

 

あ、ちなみに、先日アメリカでオクラを育てていた女性がマリファナを栽培していると間違えられて逮捕されるところだったそうです。
オクラの葉とマリファナの葉は似ているようなので注意が必要ですね。^-^;

 

応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る