メキシコから成田行き麻薬密輸の件

BLOG

メキシコからこんにちは。

薫です。

先々週から事情があって日本へ一時帰国しております。

日本にいると本当にメキシコの情報って自分で取りに行かない限り、本当に入ってくることはないですね。

そんな中、先日飛び込んできたニュースが、麻薬の密輸を試みて亡くなった方のニュースです。

実は、個人的にナショナルジオグラフィックチャンネルの空港警備の番組が好きで、結構見ています。

そこでは、ほとんどがコロンビアのエルドラード空港麻薬捜査官に密着したもので、密輸方法は、麻薬をコンドームに包んで体内に飲み込む、服やスーツケースに埋め込むというのが主流です。

1回あたり男性でも40個ぐらいが最大個数で、それ以上飲み込んでいる人たちは滅多にいません。

これで逮捕されたら、禁固刑15年ほどです。しかも、成功した時の報酬額は、たったの1000ドルほどです。

今回の方も、きっと一攫千金を狙われたのでしょう。お金を増やしたいことで挑戦したのではなく、生活に困っての挑戦であれば、日本で生活保護を受けた方が良いかと個人的には思います。

もし、仮に(いないことを願いますが)密輸を考えているような方がいらっしゃいましたら、思いとどまってほしいものです。

 

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。