テネンシアの行方

メキシコからこんにちは!

薫です。


世界で唯一、メキシコだけに存在するという

テネンシアという、車car.gif所有税があります。


この税金の歴史は、メキシコオリンピックrun.gif開催の時に

政府の資金が足りず、1年ぽっきりの税金dollar.gifとして誕生した税金でした。


しかし、1年ぽっきりのはずが消えることなく、

43年間も継続されてきています。wobbly.gif


今のカルデロン大統領が誓約したことのひとつに

この車所有税を廃止する。というものがありました。

国会では、2007年に廃止が認可されましたが、

すぐにこれを廃止しては、各州の財政が打撃を受ける。ということで、

各州に2011年12月31日まで廃止期限猶予が付けられました。


そして、あと、半年ほどで2011年12月31日はやってきます。coldsweats01.gif


車所有税が廃止されるということは、その分他の税金が

誕生する可能性が大きいのですが、

去年、新車を購入するとこの税金は払わなくて済む。shine.gif

という、うたい文句にまんまと騙されて

新車を購入した私にとっては嬉しい話。happy01.gif

ぜひ、実現してもらいたいものです。







面白かったり、役 に立ったと思ったら

クリックしてください。大喜びしちゃいます。

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

    • Tomo
    • 2011年 7月 07日

    それ私も気になっていました。
    いくつかの州ではもう廃止になっているんですよね。
    早く全国で廃止にならないかなぁ。

    それにしてもメキシコオリンピックっていつの話ですよね(笑)。

    • 2011年 7月 07日

    Tomoさん

    はじめまして。ブログへの訪問、コメント、どうもありがとうございます。
    本当ですよね。
    いつになったら本当に廃止されることやら。

    今回は期待したいですね。

    これからもよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る