サンペドロの誘拐事件

メキシコからこんにちは。
薫です。

5月1日の午前8時ごろ、サンペドロ市で誘拐事件が起きました。
きっと、ニュースでトンネルにたくさんの警察官が押しかけているのを見た方はいると思います。 不安になっている方もいらっしゃるかもしれないので、事件の詳細をわかる範囲で発信します。

サンペドロ市内のゴルフ場で休日を過ごしていたサンペドロ在住の親子が、ゴルフ場に急に現れた武装グループに連れ去られました。

その後、この親子の家に二人を連れた誘拐グループが行き、貴重品を盗み、そのまま息子だけを誘拐目的で連れ去ります。

武装した誘拐犯を乗せたまま、この息子は運転を強要され、トンネルに差し掛かったところ、誘拐犯から逃れるため、息子は運転していたミニクーパーのハンドルを急にきって、トンネル内の歩道にある柵にぶつけます。

居合わせたタクシー運転手が異常に気づき警察に通報し、近くに居合わせた警察が急行し、撃ち合いとなりました。

負傷者を出すことなく、誘拐された息子は解放(脱出?)されましたが、そのまま犯人は逃亡、同日午後、モンテレイ市の南側でこの事件に関与したと思われる容疑者を2名逮捕、使用したと思われる盗難届けが出ているアウディー1台、日産アルティマ1台を没収したそうです。
サンペドロ市は、金持ちが多いだけあって、誘拐事件が多発しています。ただ、表沙汰にしたくないのか、身代金を払って、警察には通報せずに自分たちで解決するのがサンペドロ流です。

日本人も多く住むサンペドロ市ですが、身代金の額も400万ペソ(約2500万円ほど)以上(これは、知り合いの親戚が誘拐されたときに支払った額)とか、そういう額ですので、銀行口座に現金のない日本人は誘拐対象にはなりませんので、ご安心ください。(また調べられてしまうのがなんとも困ったものですが。。。)あくまでも誘拐犯は、即お金になる人を対象にしています。


↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る