サンペドロで大物逮捕

メキシコからこんにちは。
薫です。

先日、犯罪組織セタの大物Z-42が逮捕されました。
逮捕された場所は、サンペドロのフエンテス・デ・バジェです。

サンペドロには過去6か月間住んでいたそうで、周りに気づかれないように生活していたようです。
しかし、ご近所さんは、怪しいカップルが住んでいると感じていた人もいたようですが、特に通報もせずにいたそうです。

麻薬組織の人たちは、お金持ちのためにモンテレイであればサンペドロによく引っ越しをします。
サンペドロはお金持ちが多いので、良いカモフラージュになるそうです。

メキシコの麻薬戦争が激しくなる前から、麻薬関係の事件はぽつぽつとサンペドロでは起きていました。

こういう人たちは、人とかかわるのも避けるため、挨拶をしても無視するのがほとんどです。
よって、日本人感覚のご近所づきあいも、相手側が乗ってこなければ、深入りしないのが一番ですね。

この逮捕されたZ-42(あだ名)は、逮捕されたその日のうちのうちにすでにメキシコシティへ移送されたそうです。



では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る