クリスマスプレゼントに関する習慣

20131211-102525.jpg

メキシコからこんにちは。
薫です。

久しぶりの更新です。
今月の山場も越えた感じで気持ち的にもだいぶ楽になりました。

ということで、気が緩みすぎ、昨日はコタツで愛犬と熟睡でした。

でも、この時間がとてつもなく幸せを感じる時なのです。^_^

さて、最近よく見かけるモンテレイ情報誌で、クリスマスプレゼントに関する話が出ておりましたので、ご紹介します。

1.クリスマスプレゼント
冬のボーナスの42%は、クリスマスプレゼントに消えるそうです。メキシコは大家族なので本当にクリスマスプレゼントでお金が飛んで行きます。
両親、兄弟、兄弟の配偶者、甥姪、叔父叔母、伯父伯母、いとこ、いとこの子供という感じでしょうか。

2. クリスマスプレゼントは、73%が服だそうですが、欲しいと思っている人はわずか45%です。

私たちも当時4歳の甥っ子にセーターを贈ったら「Gracias」と言って、セーターをズルズル床に引きずりながら、うつむいてフラフラと自分の部屋まで戻り、しばらく出てこなかったことがありました。本当はゲームが欲しかったのだろうなぁ。悪いことしました。

3.クリスマスプレゼントは、49%はクレジットカードで購入するようです。

メキシコでは利子なしの分割払いが一般的ですが、そのリスクに気付いていない人は多すぎます^_^;

4.73%のメキシコ人がものよりもクリスマスを家族と一緒に過ごすことの方が大切だと認識しています。


まるで日本のお正月ですよね。
皆さんも楽しいクリスマスをお過ごしください。

では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る