みき接骨院

メキシコからこんにちは。(一時帰国バージョンです。)
薫です。

土曜日の午後は、小学校時代の友人が接骨院を経営している方と結婚し、
名古屋にいるので、腰痛を診てもらいに行ってきました。

まずは、待ち合わせの駅まで行ってみたら、早く着きすぎ30分近くも
何もないところで待ちぼうけ。

そうしたら、パン屋があって、メニューを見ると「トルティージャ」というメニュー、
ちょっと食べてみたかったけれども、うなぎを食べに連れて行ってくれるとのことなので、我慢。

00250511-172702.jpg

ひつまぶしに連れて行ってくれました。おいしかったー。
食べ方があり、4等分して、それぞれ違う食べ方で食べるんだって。
薬味で食べるのが一番おいしかったです。
北海道では蒲焼だから、ウナギが細かく切られているのってちょっぴり不思議な気分。

00250511-172720.jpg

そして、友人の車の中にひそかに感動。
カーナビにテレビと、バックの時のカメラがついている。
あまり空間的なことが得意でない私は、バックのカメラとハンドルの動きが一致しなさそうで、
とても使いこなせないなー。と思ってみておりました。

お昼の後には、診察へ。

痛いところをお伝えし、見てもらいました。
コリを知らない。というのが自慢だったのに、院長先生にみてもらったら、
「いやいや、凝ってますよ。すんごく。」と、言われる始末。
自分でも触られるだけで痛いぐらいで、ちょっと意外でした。

足の長さも全然違いました。

やっぱり、カイロプラクティスでは味わえない気持ちよさ。
ぽきぽきやってもらって気持ちよかったです。

それにしても、姿勢が悪いとは思っていたけれども、ここまでひどいとは。。。。
楽器演奏も、ダンスも辞めてから一気に姿勢が悪くなったんだろうな。

腰痛回復までの道は長そうです。^-^;
教えていただいた方法を使って、頑張りますわ。

そして、みき接骨院は、みなさん温かくてちょっとくすぐったかったです。
いやー、日本語で話をするときに、初対面の相手の方の目を見るのが超苦手なので、
かんなりドギマギしながら診察を受けてきました。

みなさん、若い先生方たちばっかりで、
丁寧に気持ちの良い対応をしていただきました。

1回しか行けない私にも丁寧に体の状態を説明してくださって大変助かりました。
先生たちどうもありがとうございました。

00250511-172737.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは、お店の名前を聞くのを忘れたのですが、
カフェで何時間も懐かしいお話をたくさんしました。
近くに住んでいたらもっと話ができるのに、
まぁ、いずれまた会えるでしょう。

00250511-172730.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ

にほんブログ村

 

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る