そういえば・・・

メキシコからこんにちは。
薫です。

ふっと、気付いたら今日は、8月15日です。日本の終戦記念日ですね。
日本時間では、昨日ですが・・・・。

そうして、日付を見てふっと思ったのですが、
私がメキシコへ留学でやってきたのが、2000年でした。
2学期から留学するためにやってきたので、そろそろメキシコに到着していたころかもしれません。

その後、メキシコでの2年契約の仕事が決まり、メキシコ入りしたのが、2001年の7月26日。
忘れもしない日です。

留学時代の荷物をピックアップするために、東京からグダラハラ入りし、
モンテレイに飛ぶはずの空港で、搭乗口が変更になっていたのに気付かず、飛行機に乗り遅れました。

当時のメキシコはサービスと呼べるものはなく、搭乗口変更も自分で地上係員に聞かなくてはならなかったのです。アナウンスがないことなんて全く考えもしなかったので、やられた。という感じでした。

モンテレイに到着し、家が決まるまでの1か月は、サンペドロ市のあるホテルに滞在したのですが、
2週間目ぐらいに、ホテルに帰ったらすべてのトラベラーズチェックが盗まれており、びっくり!
トランクのカギがペンチでもぎ取られていました。というわけで、いきなり、所持金ゼロになってしまいました。

会社に言っても、自分の不注意。ということで片づけられ、社会人になるとはつらいものだなぁ。と、
いきなりホームシックに陥ったのを覚えております。
ホテル側は残りの期間の夕食代を出してくれました。

そうして、1か月後に9.11が発生。
日本に一生帰れないかも。。。。とメキシコに来たことをすんごく後悔しました。
この日は、ハリケーンが来ていたのか、モンテレイは異常な豪雨で、いつもは干からびているサンタ・カタリーナ川が氾濫寸前でした。

雨がひどく、会社の通勤バスも来なく、会社に連絡したら、タクシーに乗ってこい。と。
ようやく止まったタクシーはボチョと呼ばれる昔のビートルでした。
すぐに、床上浸水になり、同乗していた同僚の人が運転手からバケツを借りて、水を掻き出しながら進んだ記憶があります。

水を出すのに必死だったところに、飛行機が衝突したとラジオから聞こえたのを覚えています。
と、思い出話になってしまいました。^-^;

それからなんだかんだ、2年間は、自分の通訳の修行とともに、
どちらかというと人間不信に陥りそうないろーんなことがあった2年でした。

でも、この2年間のおかげで、今まで箱入り娘で自分の意見も言えなかった私は、相当強くなりました。

12年後の今では、一人でいろいろできるようになりました。
成長したなぁ。あの当時の私から、メキシコ人相手に交渉だとかするなんて、夢にも思わなかったです。

海外に移り住むということは、大変です。すべてがうまくいくとは限りません。
そんなことをひしひしと感じた12年間でした。

13年目も、きっと玉手箱のように、いろーんなハプニングや楽しい1年になることでしょう。




では、また!

応援よろしくね。confident.gif ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へにほんブログ村


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る