さようなら、Banorte

メキシコからこんにちは。
薫です。

長いことBanrote銀行を使用していた私ですが、
ようやくこの銀行とおさらばすることにしました。(わーい)

いやいや、本当にここの銀行員の態度の悪いことといったら、ありません。

まずは銀行の信用についてですが、
車の強盗に遭った時に、財布も盗まれカードも盗まれたので、デビットカードが盗難保険対象だったので、
申請したけれどもとおりませんでした。(警察の届け出までコピーで提出したのにもかかわらず。)
盗難届を出して、保険が適用されなかったのはここだけでした。

行員の態度で行ったら、現金を下ろそうとしたとき、「外国人が銀行で現金おろす必要なんてないはずだから認めない。」
ビザを提示しても、「偽物でしょ?」といって、支店の中を散々たらいまわしにされて、ようやく少額だけおろす許可をもらいました。
もうこんな経験はしたくありません。(><) そして、最後には、銀行印のある口座明細書が必要で頼みに行ったら、 太っておなかの肉がぼよんとベルトに乗っかっていて、見たからにやる気なし、根性悪そうな支店長が、 「うちの支店に口座もっているの?持っていないなら自分の支店に行ってくれない?こっちだって忙しいのだから 他店のお客を構っている暇はないだよね。」 「1枚だけ証明書もらえればいいので、お願いします。」 「で、なんで必要なの?」 「クレジットカードの手続きです。」 「あ、そう。」 (行員、口座履歴確認) 「どうしてうちの銀行でクレジットカード作らないんですか?」(← いきなり敬語) 「何度も申請したけど外国人だからって却下されてるから、違うところにしたんです。」 (なんだかもそもそ奥から用紙をひっぱり出してきて) 「○○支店のXXさんのところへ行きなさい。必ずクレジットカードくれるから。必ず俺が紹介したって言ってくれ。」(← また口調が偉そう。) なーんだかねー。 そのころころ変わるイヤーな態度、まったく、嫌になってしまうわ。 というわけで、こういう態度だし、困った時に親身になってくれないので変更しました。 皆さんにもおススメなのがScotiabankです。 親身になっていろいろ動いてくれます。もし、良い銀行が見つからなくてお困りの場合には、 モンテレイであれば行員を紹介しますので、是非ご連絡ください。 では、また!応援よろしくね。confident.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る